ハヤテのごとく!7巻 感想 ・・・・・・・・・なあ、ハヤテ、クッキー要るか?

2018.03.10 Saturday

0

    JUGEMテーマ:ハヤテのごとく

    「ハヤテのごとく!全52巻」の感想を更新していきます。

     

    【西沢一樹】

    西沢さんの弟。

    一樹「僕は・・・が好きなんだ・・・」

    ナギ「・・・・・・・・・え?」

    重要キャラと思いきや、ナギに告白するだけの一発屋で終了。

     

    【ハヤテ「マリアさん!!こっちにいる人が、教会の亡くなった神父さんで・・・」】

    【マリア「・・・?え?どちらが・・・?」】

    【神父「そりゃ、見えないさ。霊場であるダンジョンは消えたのだ。直接、あの場所に居たらでさえ、徐々に、私を見る事が難しくなる・・・その証拠に、私の顔の傷を・・・も、もう、見る事が出来ないだろ?」】

    畑健二郎(大反省会・上)「本当は、ヒナ祭り(9・10巻)の時に成仏する予定でした。でも、同時期、父が亡くなり、人が死ぬ話が精神的に描けず、生き残る事になりました。」

    ハヤテの顔にも傷が有るので、差別化を図ったのかと思いましたが・・・。

     

    【西沢「しかし、本命と義理の両方、持って来て・・・告白・・・どうしようかな・・・」】

    ゴデ○バ「義理チョコをやめよう。」

     

    【ヒナギク「2つもチョコ持ってるみたいだけど、もしかして、二人に?」】

    【西沢「ち、違います!!ずっと、一人!!一人だけです!!」】

    【ハヤテ「義理チョコ、貰っちゃいました。」】

    【ヒナギク「・・・?義理?(なるほど・・・そういう事ね・・・)今すぐ追い駆けて、交換して貰いなさい。つべこべ言わず、追い駆けなさーーーーーい!!!」】

    初期のヒナさんは、他人の恋路に鋭いですねぇ・・・。

     

    【上司「には、人として一番大事な何かが欠けている!!よって、には、暫く、人としての心を学ばせる為に・・・・・・・・・の母校の白皇学院で、教師をする事を命ずる!!」】

    【牧村「へ?」】

    サイコパス、白皇学院の教師になる。

     

    【泉「だって、泉は、このクラスの『いいんちょさん』だもん♡」】

    【美希「そう・・・言うなれば、彼女はレッド・・・このクラスの・・・いいんちょさんレッド・・・そして、私はブルー!!このクラスの、副委員長ブルーー!!」】

    【理沙「更に、敵か味方か!?風紀委員ブラック!!」】

    敵かな?味方かな?

     

    【泉「私も、ほら・・・何というか、虐められるのとか好きだし・・・!!」】

    虐められるのが、好き・・・!!

     

    【咲夜「そういえば、あいつが、あんなに、暗いの怖がるようになったんは、いつ頃からや?昔は、そうでも無かったと思っとったけど。」】

    【伊澄「あんな風に・・・・・・・・・泣かせるつもりは無かったの・・・私が、未熟だったから・・・」】

    【ナギ(回想)「怖い・・・怖い・・・」】

    【伊澄「だから、私はもう・・・友達を傷付けたりはしないの。」】

    伏線ですね。

    最後まで回収しきれなかったのが残念。

     

    【世界は少女の味方をしない。少女にとって世界は大きく・・・欲しい物は常に・・・手の届かない所に在る。】

    【ナギ「まだだ!!まだ、手が届かないと決まったわけでは無い!!だから、もう一度手を延ばせば、きっと・・・!!」】

    【ハヤテ「はい。どうぞ、お嬢様。」】

    【ナギ「あ・・・ああ。ありがとう・・・」】

    【ハヤテ「どういたしまして。」】

    【ナギ「・・・・・・・・・なあ、ハヤテ、クッキー要るか?」】

    【ハヤテ「へ?いや、僕は・・・」】

    伏線・・・だったんですねぇ・・・。

    ナギが欲しかったものは、タンスの上に置かれていたクッキーじゃ無かったんですよね。

    スポンサーサイト

    2018.08.16 Thursday

    0
      コメント
      コメントする