PS版ドラクエ7無装備縛りプレイ日記 第6話 ・・・・・・くっくっくっく、どうかな?力を奪われた感想は?

2018.05.15 Tuesday

0

    JUGEMテーマ:ゲーム

    PS版ドラクエ7の無装備縛りプレイ日記です。

    基本的に全滅するまで、レベル上げ・お金稼ぎを行わない方針で攻略していきます。

     

    【前回のあらすじ】

    リーサ姫「また、お兄様に会えるよね?」

    アルス「いいえ・・・。」

    リーサ姫「何で、そんな事言うの?酷いわよ、アルス!

    アルス「誰も過去を信じない。誰も過去を受け止められない・・・。」

     

    【旅の扉・過去】

    青色の左下の台座と繋がっている世界の東部に在る宿。

    アルスLv12マリベルLv13ガボLv6で到着。

    素早さの種等を入手。

    本棚(悪魔の書が隠れている)と井戸(カジノ)は無視。

    戦士「いつか、転職で勇者になるのが夢なのだ。というわけで、旅のお方。私は、ダーマ神殿へ行く途中なので、失礼するよ。」

    ほむら「勇者に転職するなんて・・・便利な世の中になったものね・・・。」

     

    【ダーマ神殿・過去】

    アルスLv12マリベルLv13ガボLv6で到着。

    地下で力の種等を入手。

    大神官「転職する者も、職に就く者も、聖なる泉で身を清めるのがダーマのしきたりなのだ。」

    ほむら「水浴びをしないと転職できないなんて・・・不便な世の中になったものね・・・。」

    偽大神官「・・・・・・くっくっくっく、どうかな?力を奪われた感想は?その、有り難い泉はな、人間共の呪文や特技を奪う為のものなのだ。さあ、地上の牢獄で、嘆き悲しみながら生きてゆくがいい!」

    マリベル(CV:悠木碧)「こんなの絶対おかしいよ。」

     

    【ふきだまりの町】

    アルスLv12マリベルLv13ガボLv6で到着。

    世界樹の葉、小さなメダル2枚、命の木の実等を入手。

    眠りの杖(戦闘中に使用するとラリホーの効果)を3本購入。

    女性「あの冷酷非道なスイフーも、殺人だけは許さないわ。もし、あなたが町の誰かを殺せば、次の日、あなたは町の外で魔物の餌になってる筈よ。」

    カシム「流石は盗賊。こんな高価な薬まで手に入れて来るとはな。」

    フーラル「約束は果たしたぞ。今度は、あんたが俺の望みを叶える番だぜ、魔法戦士殿。大神官を守護する親衛隊に入るのが、俺の夢なんだ。」

    カシム「その夢を叶えたいのなら、もう一働きしてくれないか。」

    フーラル「や、約束が違うぞ!その薬を手に入れるのに、どんだけ苦労したと思ってんだ。」

    カシム「そう、怒りなさんな。私の仲間になりたいのだろう?じゃあ、また、後でな。」

    魔物「さあ、誰か!魂の剣に己の未来を託す、勇者は居ないか!」

    戦士「魂の剣だと?それは、一体何だ?」

    魔物「人の魂より作りし、魔剣だ。その魂の剣を用いて、五つの魂を砕いてみせよ。さすれば、その者の勇気を称え、奪った力を返し、自由を与えてやろう。」

    スイフー「さっさと、失せやがれッ!魔物の誘いに乗る奴なんざ、この町には居やしねえぞ。」

    魔物「ぬぅ、邪魔が入ったか。だが、人間たちよ、忘れるな!この地上の牢獄から出たければ、魂砕きに挑むほか無い事をな。」

    スイフー「さてと・・・・・・。お前らか?新入りってのは。俺は、この町を束ねる、スイフーってもんだ。へへ、すまねえな。挨拶しに来るのが、ちぃとばかり遅れちまってよ。さぁ、歯ぁ食いしばんな。剣と拳が俺の挨拶だ!」

    アルス「スイフー戦は負け戦だから、世界樹の葉は温存するよ。」

    マリベル「根拠は何だい?」

    アルス「統計だよ。」

    ガボ「何処で、その知識を手に入れたのか、狼は、とても興味深い。」

    ネリス(ネリスの家)「まあ、皆さん。もう、動いても平気なんですか?お強いのね。さっきまで、グッタリしていたというのに・・・・・・。」

    ザジ(ネリスの家)「姉さんは身体が弱いんだ。本当なら、寝てなきゃいけないのに、お前たちのせいで・・・・・・。」

    カシム(ネリスの家)「ネリス、居るか?薬を持って来てやったぞ。見ろ、世界樹の雫だぞ!これを飲めば、胸の痛みも治まるだろうよ。」

    ザジ(ネリスの家)「カシムさん、薬をありがとう。姉さんは、この人たちの看病で、へとへとなんだ。今は、早く休ませてあげたい。」

    カシム(ネリスの家)「そう、怖い顔するな。私は、ネリスの病気を心配して薬を届けに来ただけなんだよ。じゃあな、ネリス。しっかり養生するんだぞ。」

    フーラル「これさえ巧くゆけば、今度こそ、俺を親衛隊に入れて貰えるんだな。」

    カシム「何としても・・・・・・。囚われのフォズ大神官を救出しなくてはならない。」

    フーラル「お前ら、さっき、スイフーと戦った奴らだよな。いい戦いっぷりだったぜ。そこで、実はな・・・・・・。お前たちの腕を見込んで、是非、頼みたい事が有る。一緒に西の洞窟へ行って欲しいんだ。この地上の牢獄から脱出するには、西の洞窟からダーマ神殿に抜けるしかねえ。勿論、礼はするぜ。ほら、コレ(奇跡の石。戦闘中に使用するとホイミの効果。)をくれてやる。というわけで、仲間に入れて貰うぜ。今後とも宜しくな。」

    南西部の兵士(デビルアーマー)「ふざけんじゃねえ、俺は、有り金全部、寄こせって言ってんだぞ!」

    南西部の僧侶「かかか、勘弁して下さい。」

    フーラルの力を借りて、デビルアーマーを撃破。

     

    【フーラル】

    ダーマ四天王の中でも、最弱の存在。

     

    【西の洞窟】

    アルスLv13マリベルLv12ガボLv6で突破。

    フーラル(4階)「この先は、とんでもなく強い魔物が道を塞いでいる。馬鹿正直に正面から突っ込んだんじゃ、叩きのめされるのがオチだ。此処は一つ俺様に任せて、お前たちは此処でジッとしててくれ。」

    イノップ、ゴンズ「ヤヤっ、何だ、今の音は!そうか、さっきの音は、貴様たちの音だったのか。丁度いい。アントリア様から授かった此の力で、貴様らを血祭りに上げてやる。」

    イノップ「おい!あそこにも、もう一匹居るぞ!」

    ゴンズ「ふん、放っておけ。後で、ゆっくり狩り出せばいい。先ずは、目先の獲物からだ。」

    アルス「イノップ、ゴンズ戦も負け戦だから、世界樹の葉は温存するよ。」

    ガボ「根拠は何だい?」

    アルス「統計だよ。」

    マリベル「何処で、その知識を手に入れたのか、ツンデレは、とても興味深い。」

     

    【ふきだまりの町】

    戦士「そうさ、勇者になるべくして、この世に生を受けた私は、選ばれた特別な人間なんだ。特別な人間は何をしても許される筈だし、誰からも咎められない筈だ!」

    ザジ(酒場)「遊びで姉さんに近付くのは止めてくれ。姉さんが傷付く。」

    カシム(酒場)「なら、私がネリスを諦めたら、は私に何をしてくれるんだ?」

    ザジ(酒場)「な、何で僕が、あんたの為に何かをしなきゃならないんだ。」

    カシム(酒場)「じゃあ、駄目だな。人は見返り無しじゃ、他人の言う事なんか聞かないもんだぜ。」

    戦士「ははは、遂にやったぞ・・・・・・でも、殺したんじゃない・・・・・・魂を砕いただけだ!」

    戦士は4人の魂砕きに成功するが・・・。

    スイフー「掟を破った罪は、死を以って償って貰うぜ!」

    戦士「おのれ、あと一歩で、魂砕きが成功する所だというのに・・・・・・。此処まで来て、死んでなるものか!」

    ザジ「姉さん!」

    ネリス「ザジっ!」

    戦士の標的となったネリスを庇って、ザジが5人目の犠牲者に。

    魔物「人間よ、貴様の勇気の証、しかと見届けたぞ。だが、未だ、五つ目の魂は砕かれていない。貴様最後の獲物は、傷が浅すぎて、魂を砕くには至らなかった様だ。だが、人間にしては、骨の有る奴だ。特別に奪った力を返してやろうではないか。さて、生贄となった五つの魂の抜け殻には、別の役目を与えるとしよう・・・・・・。」

    カシム(ネリスの家)「少しは落ち着けよ。思い詰めると体に毒だぞ。」

    ネリス(ネリスの家)「ザジが攫われたのよ。落ち着いてなんて居られないわ。」

    カシム(ネリスの家)「なら、を助けに行くか?西の洞窟を守る魔物は強敵だが、私とらが組めば、勝てるかも知れない。」

    ネリス(ネリスの家)「お願いします、皆さん。どうか、力を貸して下さい。ザジを助けたいんです。」

    カシム(ネリスの家)「よし、それではたち、俺とネリスで一足先に西の洞窟へ向かうよ。4階の広間で魔物が通路を塞いでいる筈だ。そこで待ち合わせるとしよう。」

     

    【西の洞窟】

    ネリス(4階)「まあ、髪飾りね、綺麗な色・・・・・・着けてみてもいい?」

    カシム(4階)「いいね。似合ってるよ・・・・・・たちも人が悪いな。来ているなら、声くらい掛けてくれればいいのに。」

    マリベル(4階)「うふふふ。お邪魔かなーと思ってね。」

    カシム(4階)「まあ、それは兎も角、この階に例の魔物が居なくて、たちも戸惑っただろう?俺にも良く分からないが、強敵と戦わなくて済むなら、それに越した事は無い。」

     

    【山肌の集落】

    アルスLv13マリベルLv12ガボLv6で到着。

    小さなメダル(墓場の西部)等を入手。

    星の欠片(戦闘中に使用すると混乱の効果)を2個購入。

    フーラル「大神官の無事を確かめるのが精一杯で、助け出すのにしくじった。すまねえ・・・・・・。」

    カシム「だが、大神官の生存が確認できただけでも上出来だ。これで、フォズ大神官を救出できれば、生き残りの親衛隊が集まってくるかも知れん。」

    フーラル「じゃあ、俺を親衛隊に入れて貰えるんだな。」

    カシム「それは、目に見える形で、ちゃんとした手柄を立ててからでないと無理だ。」

    フーラル「そりゃ、ねえだろう。あんな人の良さそうな連中を裏切ってまで頑張ったのに。」

    神官長(神官長の部屋)「お前の役目は何だ、言ってみろ!」

    カシム(神官長の部屋)「フォズ大神官の御身を、お守りする事です。」

    神官長(神官長の部屋)「そうだ、他の者たちは、皆、大神官の盾となり、死んでいったというのに・・・・・・。お前は、盾にもなりきれず、大神官を救う事も出来ず、恥ずかしいとは思わんのかっ!」

    アルス「パワハラ上司やないか・・・。」

    カシム「これが、宮仕えの辛さだよ。親衛隊に入ったら、ああいう人間とも上手に付き合って行かなきゃならないんだぞ。」

    フーラル「ど、努力するぜ。」

    カシム「大神官は、洞窟の一番下の牢獄に監禁されている。ダーマを取り戻すには、先ず、大神官を助けねばならない。私たちと共に戦ってくれ。」

    カシムの力を借りて、井戸に潜んでいる井戸招きを撃破して、小さなメダルを入手。

     

    【カシム】

    ダーマ四天王の中でも、一番の短足。

     

    【牢獄へ続く洞窟】

    アルスLv13マリベルLv12ガボLv6で楽勝。

    守りの種、小さなメダル、力の種、不思議な木の実、世界樹の葉、小さなメダル等を入手。

    カシム(牢獄)「何度、剣で叩いても、この硝子の様な壁には、傷一つ付けられない。壁を作る元となっている何かを壊せば、この壁を消せるのではないだろうか・・・・・・。」

    フーラル(牢獄)「俺も最初はビビったぜ。ダーマの本当の大神官が、あんな小さな女の子だったとはよ。」

    アルス「俺も最初はビビったぜ。ダーマの親衛隊ともあろう者が、牢獄の仕掛けも解けないなんてよ。」

    牢獄の仕掛けを解除して、フォズ大神官を救出。

    イノップ、ゴンズ(牢獄)「むむっ!何だ何だ。やけに騒々しいな。此処は牢獄の筈だぞ。おい見ろ!この間、洞窟を抜け出した奴だ。こんな所に隠れていたか。」

    フーラル(牢獄)「げげッ!また、奴らか。人間から奪った力を与えられて強化されたとかいう、あの、たちの悪い魔物共だ。」

    フォズ(牢獄)「・・・・・・奪った力ですか。ならば、私が、その力を封じてみせましょう。」

    イノップ、ゴンズ(牢獄)「ぬおおお、何だ、この脱力感は!」

     

    【イノップ、ゴンズ】

    アルスLv13マリベルLv13ガボLv7で惨敗(5回目の全滅。世界樹の葉を1枚消費。)。

    無装備縛り×呪文・特技を奪われている×フーラルカシムは牢獄でフォズを守っている=星の欠片(レベル上げ中に3個目を購入)・聖水(単体に10〜15ダメージ)を駆使してもレベル上げが捗らない・・・。

    アルスLv14マリベルLv13ガボLv13で惨敗(6〜8回目の全滅。)。

    レベル上げに3時間費やしていたので、リセットで再戦を繰り返したが・・・。

    アルスLv15マリベルLv15ガボLv14で惨敗(9〜11回目の全滅。)。

    イノップ、ゴンズ戦敗北直後にリセットしていれば、カシムと楽にレベル上げが出来たのに・・・!

    アルスLv16マリベルLv15ガボLv15で辛勝(世界樹の葉を1枚消費)。

    基本的には全員防御。

    アルス「ドラクエは、運ゲになって、つまらない。あうと。」

     

    【山肌の集落】

    カシム「すると、私たちが留守の間に、君の弟が、ひょっこり戻って来たとでも言うのか。魔物に連れ去られたんだぞ。自力で脱走して来たとは、到底、考えられん。」

    ネリス「そんな事言われたって、この子ったら、一言も喋ろうとしないんだもの。私にだって解りません。」

    カシム「ネリス!髪飾りは、どうしたんだ。」

    ネリス「えっ、何?」

    カシム「私があげた、髪飾りだよ。」

    ネリス「あっ、ああ、アレね。ごめんなさい。失くしちゃった。」

    カシム「・・・・・・そうかい。ところで、身体の方は、もう、何とも無いのか?」

    ネリス「勿論、元気だけど、それがどうしたって言うの。変な事ばかり聞かないでよ!」

    ザジ「姉さんが、居ない。姉さんは、何処に行ったの。僕を、独りにしないでよ・・・・・・。」

    カシム「突然、戻って来たザジと入れ替わるようにして、神官長が姿を消した。これは、どういう事だ?」

    フォズ「旅のお方にお頼みするのは余りにも心苦しいのですが、敢えてお願い申し上げます。どうか、ダーマを乗っ取った偽の大神官を倒して下さい。この、鍵(ダーマの鍵)が有れば、ダーマの地下へ通じる道が開ける筈です。ダーマの地下に、奪った力を蓄えてある奇妙な部屋が在るそうなのです。その部屋に行けば、奪われた力を取り戻せるかも知れませんね。親衛隊の生き残りの中から勇志を募り、用意が出来次第、私も皆さんの後を追います。」

    カシム「そろそろ出発するか。こちらは四人居る事だし、今度は別行動にしよう。洞窟に入って右に進めば、扉に閉ざされた広場に出る筈だ。私たちは其処で待ってる。出来るだけ早く来てくれ。」

     

    【マンイーター】

    カシム「貴様は一体何者だ。いい加減に正体を現せ!」

    マンイーター「アーッハッハ。外見は真似出来ても、仕草や性格までは無理か。人間とは複雑だねー。」

    カシム「ネリスと神官長は何処だ?」

    マンイーター「女の方は生きてるよ。でも、爺さんはオイラが食っちまったけどね。イヒヒヒヒ。さあ、ザジ。今こそ、怨みを晴らすんだ。魂の剣を与えてやる。怒りと憎しみを力に変えろ。お前と姉の二人だけの世界を壊そうとするの魂を砕け!さあて、残った奴らは、オイラが纏めて食ってやるかなー。イヒヒヒヒ。」

    アルスLv16マリベルLv15ガボLv15で楽勝。

    アントリア「マンイーターが、やられたようだな・・・」

    竜騎兵「フフフ・・・奴は、成り済まし四天王の中でも、最弱・・・」

    メディルの使い「アルス如きに、やられるとは、四天王の面汚しよ・・・」

    カシム「これが、魂の剣で作られた剣なら、持ち主であるザジの身体に再び宿ってみせろ!」

    ザジ「ああああああッ!」

    フーラル「おい、大丈夫か?何処か痛む所は無いか?」

    ザジ「何処も痛まないし怪我も無い。僕は、ただ、あの魔物に操られていただけだから・・・・・・。」

    カシム「しかし、またしても魂の剣か。まるで、人を狂わす魔剣の様だ。」

    ふきだまりの町に戻って、盗賊の鍵を購入。

    マリベル「聖水購入のついでなんだからね!勘違いしないでよね!」

     

    【神殿への地下道】

    アルスLv16マリベルLv15ガボLv15で楽勝。

    ガボ(合力の間)「遠吠え最高や!聖水なんか要らんかったんや!」

    小さなメダル、守りの種、力の種、世界樹の葉、素早さの種等を入手。

     

    【ダーマ神殿地下の決闘場】

    アルスLv16マリベルLv16ガボLv15で到着。

    薬草等を入手。

    フーラル「盗賊である俺の腕を以ってしても、あの扉を開く事は出来なかったぜ。この先へ進むには、やっぱ、決闘とやらに出て、優勝するっきゃねえのかな。」

    戦士「私が魂を砕き損ねたあの少年には、お姉さんが居たよな。その彼女がさ、の仇である私の魂を砕く為に、何と、決闘に出てるんだぜ。女の細腕でこの私を倒そうなんて、笑っちゃうよな。」

    ザジ「どうしたんだよ姉さん。何だって姉さんが魂の剣なんか持ってるんだよ。さあ、剣を貸して。僕が姉さんの身体に魂を戻してあげるから。」

    ネリス「嫌よ!近付かないで。私の事なんか、ほっといて!決闘をしていれば、いつか、必ず誰かが私の息の根を止めてくれると思った・・・・・・。どうせ、こんな身体では、長く生きられないのよっ!」

    魔物「良く聞け、魂の剣を使って決闘に出たいと言い出したのは、他でも無い、このネリスだ。いい見せ物になると思ったから、この女を生かしておいたんだぜ。それでも、俺たちのオモチャを奪おうってんなら、容赦はしねえぞ!」

    ザジ「僕も決闘に出るんだ。魔物に囲まれてる姉さんに近付くには、それしか無いから。」

    カシム「決闘の最中に、魂の剣を奪って、ネリスの身体に魂を戻そうと言うのか。よし!私も協力しよう。」

    ザジ「あなたの助けなんか要らない。姉さんは、僕一人で助けてみせる!」

    カシム「くそっ!解っているのか。子供みたいに、つまらない意地を張っていられる時じゃ無いって事を・・・・・・。」

    ザジ「決闘で優勝すればたちは堂々とダーマ神殿に潜り込める。僕は姉さんを救う為にどうしても決闘に出たい。というわけで、どうだろう?僕と一緒に出場してくれないかな?」

    一人で助ける(一人で助けるとは言ってない)。

     

    【ザジ】

    ダーマ四天王の中でも、最強を狙える存在。

     

    【決闘】

    ネペロ戦はアルスLv16マリベルLv16ガボLv15で楽勝(眠りの杖が有効)。

    ガルシア戦はアルスLv16マリベルLv16ガボLv15で楽勝(眠りの杖が有効)。

    トンプソン戦はアルスLv16マリベルLv16ガボLv15で楽勝(マヌーサが有効)。

    ナプト戦はアルスLv16マリベルLv16ガボLv15で楽勝(眠りの杖、マヌーサが有効)。

    ドンホセ戦はアルスLv16マリベルLv16ガボLv15で勝利(眠りの杖、マヌーサが有効)。

    ネリス戦はアルスLv16マリベルLv16ガボLv16で勝利(マヌーサ、ルカニが有効)。

    ザジ「魂よ!我が姉の身に、再び戻れ!」

    ネリス「ああああああッ!」

    魔物「全ての決闘に勝ち抜き、優勝したアルスたちには、神殿の外へ出る自由を与えよう。さあ、優勝した者たちよ。我らが、勝利者の扉まで導いてやろう。」

    ザジ(勝利者の扉の先)「アルス、此処でお別れだ。一緒に戦ってくれて、ありがとう。嬉しかったよ。僕は姉さんの事が気になるから、一旦、決闘場へ引き返す。だから、君たちは君たちの目的を果たしてくれ。」

    アルス「そうなんだ、じゃあ、私、目的を果たす為に、一旦、決闘場に戻ってセーブするね。」

    カシム(反乱中の決闘場)「此処は、私とザジに任せて、君たちはダーマへ行ってくれ!」

    男性(反乱中の決闘場)「この戦士殿は、私を庇って命を落としたんです。こそ、真の勇者ですよ。」

    フォズ(勝利者の扉の先)「私も、皆さんと共に、偽の大神官と戦う為に参上致しました。戦いもせず、安全な場所で、ただ待っていたとあっては、大神官の名に傷が付きます。さあ、大神官の名を騙る魔物を成敗しに行きましょう。」

     

    【フォズ】

    ダーマ四天王の中でも、最強の存在。

    スポンサーサイト

    2018.05.22 Tuesday

    0
      コメント
      コメントする